自費診療

以下、保険証は使えませんので実費負担となります。

​また、保険診療との併用(混合診療)は認められていません。途中で同一の疾患に対し保険診療へ切り替えることは混合診療とみなされます。各項目の説明をお読みになってご利用ください。

​ご予約に関しましては、お電話で直接お問い合わせください。

​・家族相談

 

「家族への対応を相談したい」などのご相談をされたい場合です。

医師、臨床・公認心理師による相談です。

​料金:30分〜40分 3,000円

家族相談をご利用中に最終的にご本人が受診され保険診療を受ける場合、混合診療とはならず保険診療上の問題はございません。ご家族自身の相談とご本人の受診は別で取り扱うことができます。

・会社の方の面談

 

​「どういった配慮が必要か医師と相談したい」「合理的配慮について相談したい」場合にご利用ください。なお、ご本人の同意が必要です。よくある質問「Q 会社の上司です。会社としてどのような配慮が必要か、先生にお話を聞くことはできるでしょうか?」もご参照ください。

​料金:30分 6,000円

・臨床心理士によるカウンセリング

 

「​悩みについてゆっくり話を聞いてもらいたい」「ただ聞いてもらいたい」「気持ちを整理したい」といった多様なニーズがあろうかと思いますが、治療行為ですので、もっと沢山喋りたい、喋ってすっきりしたいといった目的とは実は異なります。効果的なカウンセリングは、ご自身の認知の癖、対人関係様式の問題、ストレス対処方法の偏り、自我アイデンティティの未熟さ、意識できていない自分の本当の気持ち、といった内面の問題をカウンセリングを受ける中で少しずつ、自ら、気がついて成長していく、そういったカウンセリングです。カウンセリングの適応は精神科医師とご相談ください。

カウンセリングはお時間を要しますので、開始時間設定のために通常の診療費(保険適応)に加え、実費1,000円の予約料をいただいております。カウンセリング実施の日は医師の診察と30分〜50分の臨床心理士によるカウンセリングを行います。

予約料:1,000円

・書類の作成費用

各種書類の作成は一部を除いて自費診療になります。​費用につきましては、文書作成の費用を参照下さい。