top of page

産業医事業所へのコロナワクチン実施。そして、3回目について。

産業医でうかがっているテクノプロジェクトさんの従業員さん、そのご家族にワクチン接種を実施してきました。のべ280名に実施し、大きなトラブルなく終了しました。皆さんが協力的でとてもスムーズに行うことができました。




7月、8月には、島根県立大学の学生さん、職員さんへの集団接種も実施しました(その時はうえだファミリークリニックさんとただ内科呼吸器クリニックさんとで共同で実施しました)が、会場設営、案内、事務など作業が多いのでたくさんのスタッフで共同するととてもスムーズです。

当院で実施する際には、通常スタッフに加えて看護師さん1名に来てもらっていて、とても助かっています。シンプルすぎる話ですが、人手というのはすごく大事ですね。


3回目のコロナワクチン実施の話題が出てきていますね。当院は今年4月に開業しましたから、今年夏の実施にはある程度は時間的余裕がありました。その後、少しずつ患者さんが増えてきましたので3回目のワクチン実施は通常診療に支障が出るかも知れず、夏の実施の時より限定して実施するか検討中です。実はというと、院長含め当院スタッフもこの夏のワクチン実施で少々疲弊しました。


先日、時間の使い方について、読んだ本「Time Smart」に影響されたのですけれど、うまく時間を使わないとやるべきことをこなせないし、タイムプアな人生になりそう(職員も含めて)なので、することは限定すべきだと現時点では考えています。(と言いながら、この記事を休日に記載しています・・・・)



閲覧数:154回

最新記事

すべて表示

悩むより行動しよう

考え方のアドバイスを載せてみます。 診察でよく話す助言があります。 何か新しいことを始める時、どうしたら良いか決断に悩む時、どちらかの選択を迫られている時、やるかやらないか悩んでいる時、仕事で結果を出したい時、どんな方法が適切か正解を探している時。そういう時に私がよくかける言葉のひとつが 「計画を立てるより、先に行動から始めてみる」 です。 上手くいくか不安な時に、ヒトはどうしても頭でっかちになっ

横浜!

4月から新しい先生が来られます!

4月から土曜日のみですが、新しく大立博昭先生に診察に来ていただけることになりました。先生は、成人の診療はもちろんですが子供の診療について大学で専門外来を開設しておられます。残念ながら現段階では診療体制(検査やデイケア、ケースワーカー在籍なし)が整っていないため成人の診療をしていただくこととなっています。

bottom of page