top of page

職業センターに講師に行きました

島根県障害者職業センターに、当院の心理士と共に行ってきました。

今年度より、島根県障害者職業センターの医療情報助言者に任用されたということで、ケースのアドバイスをしてきました。具体的なケースで、実際に直面している問題や医療者に助言を受けたい内容、改善するためにどうしたら良いかといった内容に答える形でした。

皆さん、とても熱心でこちらも刺激を受けました。


課題は、就労支援研究会でも持ち上がる課題も結構あり、多くの支援者が共通して直面していることが本当によくわかります。アドバイザーとして参加しましたが、勉強になりました。


そして、次回は、休日はよしておこう!と。



閲覧数:405回

最新記事

すべて表示

悩むより行動しよう

考え方のアドバイスを載せてみます。 診察でよく話す助言があります。 何か新しいことを始める時、どうしたら良いか決断に悩む時、どちらかの選択を迫られている時、やるかやらないか悩んでいる時、仕事で結果を出したい時、どんな方法が適切か正解を探している時。そういう時に私がよくかける言葉のひとつが 「計画を立てるより、先に行動から始めてみる」 です。 上手くいくか不安な時に、ヒトはどうしても頭でっかちになっ

横浜!

4月から新しい先生が来られます!

4月から土曜日のみですが、新しく大立博昭先生に診察に来ていただけることになりました。先生は、成人の診療はもちろんですが子供の診療について大学で専門外来を開設しておられます。残念ながら現段階では診療体制(検査やデイケア、ケースワーカー在籍なし)が整っていないため成人の診療をしていただくこととなっています。

Comments


bottom of page