職業センターに講師に行きました

島根県障害者職業センターに、当院の心理士と共に行ってきました。

今年度より、島根県障害者職業センターの医療情報助言者に任用されたということで、ケースのアドバイスをしてきました。具体的なケースで、実際に直面している問題や医療者に助言を受けたい内容、改善するためにどうしたら良いかといった内容に答える形でした。

皆さん、とても熱心でこちらも刺激を受けました。


課題は、就労支援研究会でも持ち上がる課題も結構あり、多くの支援者が共通して直面していることが本当によくわかります。アドバイザーとして参加しましたが、勉強になりました。


そして、次回は、休日はよしておこう!と。



閲覧数:298回

最新記事

すべて表示

開発はもっと前にされていたのに出し惜しみされてたのかって疑いたくなっちゃいますが、ようやくかという感じです。 今の流行がオミクロン株であるので、旧株のワクチンより、それに対応したワクチンを打つべきというのは肌感覚としてはわかります。 ただし、現在の主流はオミクロン株の中でもBA.4,BA.5株だそうですが、新ワクチンはBA.1株に対応したものです。(日本における2022.9時点) 既にBA.4,B

新型コロナウイルスワクチンの一般接種の当院での全日程が終了しました。延べ、およそ2400名実施しました。 多くの方の善意ある協力、松江市職員の多大な尽力によりスムーズに終えることができました。(私は、松江市役所の産業医でもあるので、内部の事情をいくらか存じていますが、それはそれは大変だったと思います。お疲れ様でした) 3回目の接種の話が出ています。医療従事者接種の3回目も始まり、当院の従業員や近隣