長文の記事のテスト


生物学の基礎的考えの元となっている書籍。皆が知っている常識だと思っていることだけど、原著は案外と読んだことがない人が多いのでは。

チャールズ・ダーウィンはとても謙虚に科学に対する基本的姿勢を示しています。西洋の科学の歴史は長く、当時でも今の日本の科学への姿勢よりも科学的で感銘を受けます。

情報が溢れている社会です。自ら情報に対して取捨選択しているととても偏ってしまいます。そういう懸念を改めて感じさせてくれる書籍です。



そして今日のクリニック。基礎がもうすぐ立ち上がります。

閲覧数:166回

最新記事

すべて表示

開発はもっと前にされていたのに出し惜しみされてたのかって疑いたくなっちゃいますが、ようやくかという感じです。 今の流行がオミクロン株であるので、旧株のワクチンより、それに対応したワクチンを打つべきというのは肌感覚としてはわかります。 ただし、現在の主流はオミクロン株の中でもBA.4,BA.5株だそうですが、新ワクチンはBA.1株に対応したものです。(日本における2022.9時点) 既にBA.4,B

新型コロナウイルスワクチンの一般接種の当院での全日程が終了しました。延べ、およそ2400名実施しました。 多くの方の善意ある協力、松江市職員の多大な尽力によりスムーズに終えることができました。(私は、松江市役所の産業医でもあるので、内部の事情をいくらか存じていますが、それはそれは大変だったと思います。お疲れ様でした) 3回目の接種の話が出ています。医療従事者接種の3回目も始まり、当院の従業員や近隣